古事記

5分で読める「古事記」中巻(2)・神武天皇の即位

スポンサーリンク

古事記・中巻

ニギハヤヒの服従

大和やまと(奈良県)平定が目前に迫ったイワレビコ(初代・神武じんむ天皇)は、兄・イツセの仇であるナガスネヒコに戦いを挑み、見事に討ち果たしました。

そんなある日、神の子が地上に降り立ったと聞いて、ニギハヤヒがイワレビコのもとを訪れました。

自分も神であることを示す天の宝物を差し出して、イワレビコに従うことになりました。

神武天皇の即位

イワレビコは、荒ぶる神々や多くの豪族を服従させ、畝火うねび(畝傍山うねびやまの麓)に白檮原宮かしはらのみやを造り、天下を治めることになりました。

これが初代・神武天皇の誕生です。