日本の神様

玉祖命(たまのおやのみこと)と御利益

スポンサーリンク

玉祖命とは

【分類】天津神
【性別】男神

岩戸隠れの際に、八尺瓊勾玉やさかにのまがたまを作った神様です。

この勾玉は太玉串に飾られて、アマテラスに捧げられます。

天孫降臨の時には五伴緒神いつとものおかみの一柱として、ニニギに付き従っています。

玉造部の祖神とされています。

※玉造部とは、勾玉などの玉類の製作に従事した職業部のこと。

5分で読める「古事記」上巻(5)・天岩戸神話
古事記・上巻 天地のはじまり 神生みと黄泉国 三貴子の誕生 天照大御神の誓約 天岩戸神話 五穀の誕生 ヤマタノオロチ 因幡の白うさぎ 大穴牟遅神の死 ...
5分で読める「古事記」上巻(14)・天孫降臨
古事記・上巻 天地のはじまり 神生みと黄泉国 三貴子の誕生 天照大御神の誓約 天岩戸神話 五穀の誕生 ヤマタノオロチ 因幡の白うさぎ 大穴牟遅神の死 ...

御利益

宝石、眼鏡、レンズ、カメラなどの産業守護

祀られている神社

  • 全国の玉祖神社
  • 玉諸神社(山梨県甲州市)
  • 玉祖神社(大阪府八尾市)
  • 石作神社・玉作神社(滋賀県長浜市)※玉作神社
  • 玉祖神社(山口県防府市)