神話の神様

事代主神(ことしろぬしのかみ)と御利益

スポンサーリンク




事代主神とは

【分類】国津神
【性別】男神

オオクニヌシの長男。

国譲りの時、オオクニヌシに命じられて神の神意を伺い、その託宣によって国譲りに同意しました。

その後、天の逆手さかてというまじないをしながら、自分が乗っていた船を踏んでひっくり返し、青葉の柴垣に変えるとその中に隠れ去ってしまいました。

天の逆手という呪術は、左右の手のひらを外側に向けて逆さまに打ち合わせるという呪いの方法であるとも言われています。

名前のコトは神の言葉の「言」、シロは「代理」を意味することから、神の託宣を代行する霊能者を神格化した神様とも言えます。

5分で読める「古事記」上巻(13)・国譲り神話
古事記・上巻 天地のはじまり 神生みと黄泉国 三貴子の誕生 天照大御神の誓約 天岩戸神話 五穀の誕生 ヤマタノオロチ 因幡の白うさぎ 大穴牟遅神の死 ...

御利益

豊漁、航海安全、五穀豊穣、商売繁盛、家内安全、福徳円満、開運、厄除け、病気平癒など

祀られている神社

  • 大前恵比寿神社(栃木県真岡市)
  • 天津神明宮(千葉県鴨川市)
  • 三嶋大社(静岡県三島市)
  • 伊古奈比咩命神社(静岡県下田市)
  • 今宮神社(京都府京都市北区)
  • 京都ゑびす神社(京都府京都市東山区)
  • 今宮戎神社(大阪府大阪市浪速区)
  • 志紀長吉神社(大阪府大阪市平野区)
  • 三輪惠比須神社(奈良県桜井市)
  • 鴨都波神社(奈良県御所市)
  • 長田神社(兵庫県神戸市長田区)
  • 大湊神社(福井県坂井市)
  • 美保神社(島根県松江市)
  • 事代主神社(徳島県徳島市)
  • 生夷神社(徳島県勝浦郡勝浦町)