日本の神様

大山津見神(おおやまつみのかみ)と御利益




スポンサーリンク

大山津見神とは

【神格】山の神
【性別】男神
【分類】国津神
【親】イザナギ・イザナミ

イザナギとイザナミが12番目に産んだ夫婦神で、妻はカヤノヒメ。

名前の意味は、「大山に鎮まる霊」「山津持(山を持つの意味)」と言われ、山々を統括することを示しています。

梅宮神社では、酒解神(さけとのかみ)として祀られています。

鹿屋野比売神(かやのひめのかみ)と御利益
鹿屋野比売神とは 【神格】野の神 【性別】女神 【分類】国津神 【親】イザナギ・イザナミ イザナギとイザナミが12番目に産んだ夫婦神で、夫はオオヤマツミ。 名前の「カヤ」は萱のことで、「ノ」は山の裾の広い傾斜地を意味して...
伊邪那岐命(いざなぎのみこと)・伊邪那美命(いざなみのみこと)の神産み
イザナギ・イザナミは国産みを終えた後、さまざまな神様を生み出しました。 伊邪那岐命・伊邪那美命の間に生まれた神 二神の間には、住居に関わる神、自然に関わる神、生産に関わる神様がたくさん生まれました。 伊...

大山津見神の子

カヤノヒメとの間に、四対八柱の神様が生まれたと言われています。

  • アメノサヅチ / クニノサヅチ
  • アメノサギリ / クニノサギリ
  • アメノクラト / クニノクラト
  • オオトマトヒコ / オオトマトヒメ
  • アシナヅチ / テナヅチ

御利益

農産・山林・鉱山守護、漁業・航海守護、商工業の発展・商売繁盛、試験合格、家庭平安、安産、厄除け

祀られている神社

  • 全国の大山祇神社
  • 全国の三島神社
  • 全国の山神社
  • 全国の十二神社
  • 岩木山神社(青森県弘前市)
  • 湯殿山神社(山形県鶴岡市)
  • 大山阿夫利神社(神奈川県伊勢原市)
  • 三嶋大社(静岡県三島市)
  • 梅宮大社(京都府京都市)
  • 大山祇神社(愛媛県今治市)
ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語
created by Rinker