日本の神様

速秋津日子神(はやあきつひこのかみ)・速秋津比売神(はやあきつひめのかみ)と御利益




スポンサーリンク

速秋津日子神・速秋津比売神とは

【神格】港や河口を司る神
【性別】ハヤアキツヒコ(男神/)・ハヤアキツヒメ(女神/)
【分類】国津神
【親】イザナギ・イザナミ

イザナギとイザナミが9番目に産んだ神様です。

兄妹であり夫婦でもあります。

古事記では水戸の神と記されていています。

※水戸とは川が海に流れ込む河口のことで、古い時代は、港は河口に造られることが多かった。

伊邪那岐命(いざなぎのみこと)・伊邪那美命(いざなみのみこと)の神産み
イザナギ・イザナミは国産みを終えた後、さまざまな神様を生み出しました。 伊邪那岐命・伊邪那美命の間に生まれた神 二神の間には、住居に関わる神、自然に関わる神、生産に関わる神様がたくさん生まれました。 伊...

速秋津日子神・速秋津比売神の子

  • アワナギ
  • アワナミ
  • ツラナギ
  • ツラナミ
  • アメノミクマリ
  • クニノミクマリ
  • アメノクヒザモチ
  • クニノクヒザモチ

御利益

厄除開運、航海安全、海上安全

祀られている神社

  • 湊口神社(兵庫県南あわじ市)
  • 由良湊神社(兵庫県洲本市)
ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語
created by Rinker