手ぬぐい

喜多屋商店の手ぬぐい「紅葉」

Instagramで喜多屋商店をフォローしていると、不定期で新作販売の発表があります。

お知らせによると、8月末に2020年秋物が追加され、数量限定品は通販サイトBASEのみで販売とのこと。

発表予定時間を待って、サイトを覗いてみました。

※喜多屋商店の新作は、BASECreemaで販売しています。

組み立て時間わずか30秒!!人気の「手ぬぐい用タペストリー棒」は安くて有能です
飾り用の手ぬぐいを買わない私ですが、一目惚れして買った1枚があったので、思い切ってタペストリー棒を買いました。 通販でお取り寄せしたのですが、想像以上に使い勝手が良かったのでビックリしました。 パーツ ...
スポンサーリンク

紅葉の手ぬぐい

小豆色の生地を濃紺で染めているので、紺とも黒とも言えない色使い。

どちらかというと濃い紫に近く、モノトーンなのでより一層渋みを感じます。

また、他にはない独特な色合いで、更に心惹かれる仕上がりとなっています。

大中小の葉っぱが散らばっていると見せかけて、一番大きな紅葉が道のように絵付けされているのも見逃せません。

※数量限定品ではないので、まだ在庫があります。

喜多屋商店の手ぬぐい「タズナ格子・海風」
喜多屋商店の今年の新作です。 ガラスのようにキラキラした重ね市松模様と迷ったのですが、黄色の可愛さに惹かれて「タズナ格子」にしました。 いつもよりも奮発しましたが、それに見合った価値がありました。 タズナ格子・...

あとがき

夏の新作同様、今回も決戦に参戦する人が続出。

数量が少ない6種類のうち、4種類は数時間で完売となりました。

さすがは根強いファンを持つ喜多屋商店ですね。