一眼レフの基本

一眼レフの基本(8)~ざっくり簡単解説「Aモード(絞り優先AE)」

デジカメ、一眼レフ、ミラーレス一眼の撮影モードの一つである「Aモード(絞り優先AE)」の要点だけまとめてみました。

スポンサーリンク




Aモード(絞り優先AE)とは

Aモードとは、自分でF値を決めると、最適なシャッター速度をカメラが自動で決めてくれる撮影モードです。

カメラのモードダイヤルには、「A」や「Av」と表示されています。

※AE(=Automatic Exposure)は、自動露出を意味します。

Aモード(絞り優先AE)でできる設定

絞り シャッタースピード ISO感度 露出補正 ホワイトバランスなど
×

Aモード(絞り優先AE)のメリットとデメリット

メリット

写真のボケ具合を調整することができます。

F値を小さくするほど写真が明るくなり、ボケる範囲が広くなります。

F値を大きくするほど写真が暗くなり、画面全体がくっきりします。

デメリット

動体撮影には向いておらず、動いている被写体を撮影した時に、被写体ブレが発生することがあります。

一眼レフの基本(3)~ざっくり簡単解説「絞り」
デジカメ、一眼レフ、ミラーレス一眼の基礎である「絞り」を要点だけまとめてみました。 絞りとは カメラに取り込む光の量を変えて、ボケる範囲をコントロールするのが絞りです。 絞りの仕組み デジカメのレンズの後ろには絞りを...

一眼レフがよくわかる本

すずちゃんのはじめてのカメラとレンズ
created by Rinker
すずちゃんの理解して学ぶカメラとレンズ
created by Rinker