日本の皇族

肥長比売命(ひながひめのみこと)と御利益

スポンサーリンク

肥長比売命とは

【分類】古代皇族
【性別】女性

第11代・垂仁すいにん天皇の御子・ホムチワケの妻。

ホムチワケが出雲で参拝して口がきけるようになった後、帰りの途中で一夜を共にし、結婚した女性。

ホムチワケに自分の正体が蛇だと知られ、逃げられます。

ヒメは嘆く一方、怒って舟に乗り込み、ホムチワケを追いかけて行きましたが、結局は逃げ切られてしまいました。

5分で読める「古事記」中巻(6)・垂仁天皇
古事記・中巻 神武天皇の東征 神武天皇の即位 神武天皇の結婚 欠史八代 崇神天皇 垂仁天皇 倭建命の西征 倭建命の東征 倭建命の死 神功皇后の新...

御利益

五穀豊穣、家運隆昌、緒難消滅、厄払い

※富能加神社のご利益より

祀られている神社

  • 富能加神社(島根県出雲市)