日本の皇族

忍熊王(おくしまのみこ)と御利益

スポンサーリンク

忍熊王とは

【分類】古代皇族
【性別】男性

第14代・仲哀ちゅうあい天皇の御子で、第15代・応神おうじん天皇の異母兄。

神功じんぐう皇后が生んだ御子が皇位継承するのを恐れ、新羅しらぎから凱旋した皇后軍を迎撃しようとしました。

反乱の勝敗を占う誓約うけい狩りで結果は凶兆と出ましたが、兵を起こして皇后軍に挑みました。

しかし、タケノウチノスクネの策略によりタケブルクマ率いる皇后軍に追い込まれ、船で逃げると琵琶湖に飛び込んで命を絶ちました。

誓約とは、神に誓いを立てて祈り、神意として示された兆候から事の善悪・真偽などを判断する占いです。
5分で読める「古事記」中巻(10)・神功皇后の新羅遠征
古事記・中巻 神武天皇の東征 神武天皇の即位 神武天皇の結婚 欠史八代 崇神天皇 垂仁天皇 倭建命の西征 倭建命の東征 倭建命の死 神功皇后の新...

御利益

不明

祀られている神社

  • 忍熊皇子社(奈良県奈良市)
  • 劔神社(福井県丹生郡越前町)