日本の神様

兄宇迦斯(えうかし)・弟宇迦斯(おとうかし)と御利益

スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中(6/4・20:00~6/11・01:59)

兄宇迦斯・弟宇迦斯とは

【分類】国津神
【性別】エウカシ(男神/)・オトウカシ(男神/)

大和の宇陀うだに住んでいた豪族の兄弟です。

神武じんむ東征において、イワレビコ(後の神武天皇)が八咫烏やたがらすを派遣して、2人に服従の意志があるかどうかを問います。

弟は服従しましたが、兄は否定し、矢を射って八咫烏を追い返します。

その後、兄はイワレビコ一行を迎撃するために軍勢を集めますが、人が足りなかったため、服従するとウソをつきます。

そして、宮殿を建ててもてなすと見せかけて、押機(踏むと挟まれて圧死する仕掛け)を作って暗殺しようとしました。

しかし、この計略は弟によってイワレビコに報告され、兄は自分が仕掛けた罠にかかり、死んでしまいました。

5分で読める「古事記」中巻(1)・神武天皇の東征
古事記・中巻 神武天皇の東征 神武天皇の即位 神武天皇の結婚 欠史八代 崇神天皇 垂仁天皇 倭建命の西征 倭建命の東征 倭建命の死 神功皇后の新...

御利益

不明

祀られている神社

不明