日本の神様

火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)と御利益

スポンサーリンク

火之迦具土神とは

【分類】国津神
【性別】男神

イザナギとイザナミが生んだ神様です。

カグツチは火の神ゆえに、イザナミの陰部を焼いてしまいます。それが原因でイザナミが死んでしまうのですが、それを悲しんだイザナギに斬り殺されてしまったという可哀想な神様です。

斬られた血から八柱、遺体から八柱の神様が生まれました。

5分で読める「古事記」上巻(2)・神生みと黄泉国
古事記・上巻 天地のはじまり 神生みと黄泉国 三貴子の誕生 天照大御神の誓約 天岩戸神話 五穀の誕生 ヤマタノオロチ 因幡の白うさぎ 大穴牟遅神の死 ...

御利益

火災除け、土地の守護、鉱業守護など

祀られている神社

  • 全国の秋葉神社
  • 全国の愛宕神社
  • 全国の野々宮神社
  • 秋葉山本宮秋葉神社(静岡県浜松市)
  • 伊豆山神社(静岡県熱海市)
  • 陶器神社(滋賀県甲賀市)
  • 火男火売神社(大分県別府市)