日本の皇族

神功皇后(じんぐうこうごう)と御利益

スポンサーリンク




神功皇后とは

【分類】古代皇族
【性別】女性
【諡号】息長帯姫大神(おきながたらしひめのみこと)
【備考】第14代・仲哀天皇の皇后

第14代・仲哀ちゅうあい天皇の后で、第15代・応神おうじん天皇の母。

仲哀天皇が九州南部の豪族・熊曾くまそを討伐しようとしていた時、神様が神功皇后に憑依しました。

神様が「金銀財宝に恵まれた、西の国を与えよう」と告げたのですが、神託を疑った仲哀天皇は変死を遂げてしまいます。

再び神は、「この国は、皇后のお腹にいる御子が治めるべきである」と告げました。

この神様の正体は住吉三神で、「もし西の国を求めるならば、全ての神々を祀り、我々(住吉三神)を船上に祀り、箸と皿を海神に捧げよ」と言ったので、神功皇后はそれに従って新羅しらぎに出兵しました。

御子を身籠っていた皇后でしたが、腰に石を巻き付けて出産を遅らせ、新羅を平定した後に、筑紫に戻ってホムダワケ(応神天皇)を出産しました。

無事に平定を成し遂げた皇后は、感謝の意を込め、摂津せっつ(大阪府)に住吉大社を建て、住吉三神をお祀りしています。

5分で読める「古事記」中巻(10)・神功皇后の新羅遠征
古事記・中巻 神武天皇の東征 神武天皇の即位 神武天皇の結婚 欠史八代 崇神天皇 垂仁天皇 倭建命の西征 倭建命の東征 倭建命の死 神功皇后の新...

御利益

安産・子育て、入試合格、厄除け、病魔退散、家内安全、開運招福、武運長久など

祀られている神社

  • 全国の八幡神社
  • 鶴峯八幡宮(千葉県市原市)
  • 飯香岡八幡宮(千葉県市原市)
  • 鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)
  • 御香宮神社(京都府京都市伏見区)
  • 城南宮(京都府京都市伏見区)
  • 石清水八幡宮(京都府八幡市)
  • 住吉大社(大阪府大阪市住吉区)
  • 氣比神宮(福井県敦賀市)
  • 忌宮神社(山口県下関市)
  • 香椎宮(福岡県福岡市)
  • 筥崎宮(福岡県福岡市)
  • 宮地嶽神社(福岡県福津市)
  • 風浪宮(福岡県大川市)
  • 宇美八幡宮(福岡県糟屋郡宇美町)
  • 聖母宮(長崎県壱岐市)
  • 宇佐神宮(大分県宇佐市)
  • 鹿児島神宮(鹿児島県霧島市)