日本の皇族

大山守命(おおやまもりのみこと)御利益

スポンサーリンク

大山守命とは

【分類】古代皇族
【性別】男性

第15代・応神おうじん天皇の御子。

弟・ウジノワキイラツコが皇太子となり、兄である自分は山や海の政治を任され、天皇の後継ぎになれなかったことを恨んでいました。

応神天皇が亡くなった後、ウジノワキイラツコを殺害するために兵を挙げます。

しかし、作戦はオオサザキ(後の仁徳にんとく天皇)とウジノワキイラツコに知られ、菟道川うじがわ(淀川)を渡る際、渡し守に扮したウジノワキイラツコによって船を転覆させられ、水死しました。

5分で読める「古事記」中巻(11)・大山守命の反乱
古事記・中巻 神武天皇の東征 神武天皇の即位 神武天皇の結婚 欠史八代 崇神天皇 垂仁天皇 倭建命の西征 倭建命の東征 倭建命の死 神功皇后の新...

御利益

不明

祀られている神社

不明