手ぬぐい

まちとこ×こめふくの手ぬぐい「梅桜柄」

桜と梅は昔ながらの定番柄ですが、梅と桜が両方入った手ぬぐいって珍しいですよね。

可愛かったので、つい買ってしまいました。

組み立て時間わずか30秒!!人気の「手ぬぐい用タペストリー棒」は安くて有能です
飾り用の手ぬぐいを買わない私ですが、一目惚れして買った1枚があったので、思い切ってタペストリー棒を買いました。 通販でお取り寄せしたのですが、想像以上に使い勝手が良かったのでビックリしました。 パーツ ...
スポンサーリンク

梅桜柄の手ぬぐい

大柄の梅や桜が散りばめられた手ぬぐいは、曲げわっぱの弁当箱や、和菓子が良く似合います。

花が2種類でも、色が濃いピンクに統一されている分、落ち着いた感じです。

デザインが今風のPOPな感じで親しみやすく、春だけでなく通年で使える雰囲気がとてもいいです。

しかし、布目から判断すると総理生地だと思うのですが、触り心地にザラザラ感があります。かまわぬやnugooに比べるとあまり生地が良くない感じがしました。

ただし、何といっても見た目が可愛いので、「飾る」「包む」など、肌に触れない使い方をするには申し分ないと思います。

注染てぬぐい・梅桜柄 | machitoco×komefuku powered by BASE
春らしい梅と桜の柄の手ぬぐい。

あとがき

このブランドは種類は少ないものの、縁起物の瓢箪柄をはじめ、子供と楽しめるもへじ柄もあります。

気になった方は、ぜひサイトを覗いてみて下さいね。