手ぬぐい

かまわぬの手ぬぐい「もち市松」

去年、かまわぬのカタログを見て欲しくなったてぬぐいです。

今年からオンラインショップが使いやすくなり、やっと登場したので購入しました。

組み立て時間わずか30秒!!人気の「手ぬぐい用タペストリー棒」は安くて有能です
飾り用の手ぬぐいを買わない私ですが、一目惚れして買った1枚があったので、思い切ってタペストリー棒を買いました。 通販でお取り寄せしたのですが、想像以上に使い勝手が良かったのでビックリしました。 パーツ ...
スポンサーリンク




もち市松手ぬぐい

パッと見た時、お餅が可愛い手ぬぐいだな~と思ったのですが、市松模様とは気づきませんでした。

お正月の柄ではありますが、縁起柄なので通年で使うのもアリだと思います。

和菓子好きな私としては、餅系のおやつが食べたくなるたまらないデザインです。

開運ポイント

市松模様は、上下左右に途切れることなく続いて行くことから繁栄の意味が込められ、子孫繁栄や事業拡大など、縁起の良い模様として親しまれています。

また、この手ぬぐいはお餅を市松模様に見立てていて、ところどころに膨らんだお餅があることから、「福(膨)を持ち(餅)歩く」にかけてお守りにするのもおすすめです。

あとがき

すぐ使いたい所ですが、正月の縁起ものなので、来年の元旦から使おうっと。

かまわぬ 注染 手ぬぐい 市松
created by Rinker