手ぬぐい

かまわぬの手ぬぐい「朝顔小紋」

さくらんぼ畑と一緒に買った手ぬぐいです。

Instagramで仲良しのフォロワーさんが色違いの紺色を持っていて、とても可愛かったので私も買っちゃいました。

なぜエンジにしたかと言うと、この色しか無かったから。

でも、色違いもやっぱりいいですね。

組み立て時間わずか30秒!!人気の「手ぬぐい用タペストリー棒」は安くて有能です
飾り用の手ぬぐいを買わない私ですが、一目惚れして買った1枚があったので、思い切ってタペストリー棒を買いました。 通販でお取り寄せしたのですが、想像以上に使い勝手が良かったのでビックリしました。 パーツ ...
スポンサーリンク

朝顔小紋

実はこの手ぬぐい、画面では赤に見えますが、実際はえんじ色です。

朝顔の手ぬぐいは大柄の物が多いですが、こちらは小紋なので普段使いにピッタリです。もちろん飾ってもオシャレなんですけどね。

夏模様を和風で選ぶなら、1番ピッタリくるのが朝顔だと私は思っています。

開運ポイント

朝顔は別名、牽牛花けんぎゅうかと言います。

昔の中国では朝顔の種が薬として珍重され、贈られた人は牛をいて御礼をしたということから、そう呼ばれました。

日本には平安時代に伝わり、百薬の長として珍重されました。

その後、江戸時代には朝顔が七夕の頃に咲くことと、牽牛花と呼ばれていたことから、花が咲いた朝顔は彦星と織姫が年に一度出会えた事のあらわれだとして、縁起が良いものとされました。

また、朝顔は朝からしっかりと太陽の力を受けて咲くので、太陽の力を蓄えた朝顔は、やる気と元気を与えてくれる花でもあります。

あとがき

暑い夏が来るのは嫌だけど、涼しげな手ぬぐいで癒されたいと思う今日この頃です。