人気が高い神様

「浅間さま」祭神・ご利益・所縁の神社

スポンサーリンク

祭神

【祭神】木花之佐久夜毘売このはなさくやびめ

【別名】木花咲耶姫命このはなさくやひめのみこと酒解子神さけとけのこのかみ

【神格】山の神、火の神、酒造の神

【総本社】富士山本宮浅間神社

木花之佐久夜毘売(このはなさくやびめ)と御利益
木花之佐久夜毘売とは 【分類】国津神 【性別】女神 ニニギが笠沙の岬で一目ぼれしてプロポーズした神様。 父のオオヤマツミは大喜びして結婚を快諾しました。 その後、一夜にしてニニギの子供を身ごもったのですが、よその男との...

ご利益

安産・子授け、五穀豊穣、火難除け、醸造守護、海上安全、航海安全、機織り、酒造繁栄など

浅間さまとは

第7代・孝霊こうれい天皇の時代、富士山の大噴火で周辺住民が離散し、荒れ果てた状態が長期に及びました。

これを憂いた第11代・垂仁すいにん天皇は、富士山麓の適所を選んで浅間大神(富士山を神格化した神)を祀り、山霊を鎮めたのが浅間神社の起源です。

浅間大神と木花之佐久夜毘売との結びつきは明らかではありませんが、本来の山の神の性格と、火を噴く富士山を神聖な山として崇める古くからの信仰が結びついたと考えられています。

また、木花之佐久夜毘売は燃え盛る炎の中で無事子供を出産したということもあり、浅間大神と同一視されたとも言われています。

商売繁昌から縁結びまで「神社の三大○○」のまとめ
日本三大稲荷 伏見稲荷大社(京都府京都市伏見区) 笠間稲荷神社(茨城県笠間市)または豊川稲荷(愛知県豊川市) 祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市) 【祭神】宇迦之御魂神 【総本社】伏見稲荷大社 【神格...

代表的な神社

  • 富士山本宮浅間神社(静岡県富士宮市宮町1-1)
  • 浅間神社(山梨県笛吹市一宮町一宮)
  • 河口浅間神社(山梨県南都留郡富士河口湖町河口1)
  • 一宮浅間神社(山梨県西八代郡市川三郷町高田字宮本3696)
  • 静岡浅間神社(静岡市葵区宮ケ崎町102番地の1)